日本人の特徴を紹介


by jtjs2oeghl
 受験にコーヒーが効くことを訴えようと全日本コーヒー協会は15日、ネット上の特設サイト「コーヒー合衆国」をオープン。PRのため、3人の「コーヒー親善大使」が千代田区大手町の産経新聞社を訪れ、受験生にエールを送った。

 同協会によると、コーヒーに含まれるカフェインには眠気覚ましのほか計算能力向上やストレスを緩和する効果があるとの研究結果が出ているという。16日からセンター試験が始まり、受験シーズン真っ盛りとなるこの時期に、コーヒーで受験生を応援しようと、これらの効能を説明するサイトを開設した。

 親善大使で準ミス立教の水野佐彩さん(20)は「受験勉強はカフェでコーヒーを飲みながらしていました」。青山学院大生の高野沙季さん(22)は「コーヒーを飲むと緊張せずに全力投球できますよ」、上智大生の石井栞さん(21)は「受験の時の友達はずっと仲良くできるので、一緒にコーヒーを飲んで乗り切ってください」とエールを送っていた。

「年男・年女」国会議員65人 72歳最多は自民、36歳は民主(産経新聞)
<競馬>JRA最多…9頭落馬、6人が重軽傷 中山競馬場(毎日新聞)
阪神大震災 巨大モザイク画 防災の願い込め(毎日新聞)
山梨・上野原市長に贈賄申し込み=会社代表ら2人逮捕−現金百万円返す・警視庁(時事通信)
被害者遺族、情報求め資料配布=発生から3年、京都精華大生殺人(時事通信)
[PR]
# by jtjs2oeghl | 2010-01-19 22:24
 皇太子ご夫妻は16日夕、神戸市で開かれる阪神・淡路大震災15周年追悼式典出席のため兵庫県入りされた。療養中の雅子さまが宿泊を伴う地方公務に臨むのは2年ぶり。
 ご夫妻は17日の追悼式典に臨み、献花をして震災犠牲者の冥福を祈る。式典に続き、遺族代表と懇談。同日夕に帰京する。 

上野の路上でタンク落下 液体浴び3人病院搬送 過酸化水素水か(産経新聞)
過去問再利用なし=センター試験(時事通信)
<太陽光パネル>お砂場のお屋根で発電するよ 兵庫の保育所(毎日新聞)
<火災>群馬で民家全焼 1人死亡(毎日新聞)
<首都高>逆走し衝突、91歳男性が死亡、3人けが…東京(毎日新聞)
[PR]
# by jtjs2oeghl | 2010-01-17 18:06
 地下鉄サリン事件をはじめとした10事件で殺人罪などに問われ、1、2審で死刑判決を受けて、最高裁に上告を棄却された元オウム真理教幹部、井上嘉浩被告(40)の判決訂正の申し立てについて、最高裁第1小法廷(金築誠志裁判長)は、申し立てを棄却する決定をした。死刑が確定した。決定は12日付。

【関連記事】
警察庁長官銃撃 オウム元幹部らの書類送検検討
オウムの最大拠点を立ち入り 公安調査庁
上祐系オウム2施設に立ち入り 福岡
村上春樹氏「カルトとは違う軸を提供」
オウム手配犯のお品書き、福井の居酒屋が情報呼びかけ

16日からセンター試験=大学受験シーズン到来−インフル対策で個別追試も(時事通信)
<人事>財務省(毎日新聞)
日航、経営規模3分の2に=ジャンボ機廃止−再生計画(時事通信)
小沢氏側への裏献金 大久保被告自宅を捜索 石川議員は3度目聴取(産経新聞)
雪の三沢飛行場、日航機立ち往生2時間余(読売新聞)
[PR]
# by jtjs2oeghl | 2010-01-15 21:06
 政府・民主党は11日午前、首相官邸で今年初めての首脳会議を開き、鳩山由紀夫首相や小沢一郎幹事長らが出席した。会議では18日召集の通常国会で2009年度第2次補正予算案と10年度予算案の早期成立を図ることを確認。また、官邸機能強化の一環として、現在5人までと規定されている首相補佐官枠を増やし、新たに民間人を補充することで一致した。 

【関連ニュース】
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
民主党と財務省の「一体化度」を検証する
「普天間」「習近平」「献金」で囁かれる「鳩山政権短命説」
厚労省に葬られた民主党マニフェスト
辛くも「決裂」を免れた日米関係の行方

不揃いな果実
e30guyo9のブログ
ライブチャット
クレジットカード現金化
ネイルサロン
[PR]
# by jtjs2oeghl | 2010-01-14 12:03
 心と体の性が一致しない性同一性障害のために女性から男性に戸籍変更した夫と妻が、第三者の精子を使った人工授精でもうけた子について、法務省が非嫡出子として扱うよう求める見解を示していることが分かった。障害による性別変更を認めた特例法の施行後、法務省が把握する同様の相談例は全国で6件に上る。「生物学的に出産は不可能」との理由だが、「法の下の平等に反する」と反発の声も上がっている。

 08年3月に女性から性別変更した兵庫県宍粟市の自営業の男性(27)は、実弟から精子の提供を受け妻が昨年11月に出産した。市に出生届を出したが、性別変更を理由に受理を保留され、子を非嫡出子として届け出るよう指示された。男性は8日に嫡出子として改めて出生届を投かん。市が非嫡出子として手続きを進めた場合には、神戸家裁に不服申し立てするという。

 市が法務省に判断を仰いだところ、「実子ではないことが明らかで、非嫡出子に書き改めるように」との回答があったという。男性は「同じ人工授精で生まれても、父親が生来の男性である場合は嫡出子と認められているのにおかしい。国に男であることを否定されたようだ」と話している。

 04年7月施行の特例法は、家裁の審判を受けることで戸籍の性別変更を可能にした。法制度上の戸籍変更や婚姻は可能だが、法務省によると、子については「生物学上は同性同士で、子をもうけることは不可能」との考えから、出生届を受け付けた自治体からの問い合わせには、非嫡出子として受理するよう通知しているという。

 法務省は「民法は非嫡出子と親が養子縁組を結んだ場合、嫡出子の身分を得ると定めており、養子縁組すれば身分上、相続などの差別を受けることはない」と説明している。

 法務省によると、夫以外の提供精子を使う非配偶者間人工授精(AID)の場合、生来の男性と女性が届け出ても非嫡出子と判断される可能性がある。実際には人工授精であるとの事実を自治体に届け出ることはなく、嫡出子として受理されているという。【谷田朋美、石川淳一】

【関連ニュース】
椿姫彩菜さんが浴衣をプロデュース 京都・近江屋が販売

ピアノマン
ビッグマウスのリアルライフ
クレジットカード現金化
クレジットカード現金化
クレジットカード現金化 還元率
[PR]
# by jtjs2oeghl | 2010-01-13 18:56